お金のかからない健康法を紹介!

出典:イラストAC

こんにちは、主婦のちえみです。

健康に気をつかうとは言っても、できるだけお金をかけたくないって思うのは私だけじゃないと思います。

そこで、お金のかからない健康法をいくつか調べてみたので紹介しますね!

是非参考にしてみてください。

精糖摂取を控える

ほとんどの加工品は少なからず精糖が含まれていますが、特に多いのは以下になります。

・炭酸飲料
・果物系のジュース
・サラダに使うドレッシング
・パン類
・シリアル系

アメリカなどの欧米では精糖を含んだ食品が多く、それが糖尿病や肥満を引き起こしています。

適度に摂取するのは問題ないですが、摂りすぎてしまうのは脳にとって有害になってしまいます。

精糖は、身体にいい影響を与えず、カロリーだけをとる存在なので、できるだけ避けるべきでしょう。

水をよく飲むようにする

人間の身体にとって、最も良いとされている飲料水は「水」です。

水は集中力を高めてくれたり、仕事のパフォーマンスを上げるのにも有効であると言われています。

そして、できるだけお酒の量を減らすようにしましょう。

アルコールは肝臓にとっていい影響を与えないというだけでなく、身体のpH値を酸に変えてしまいます。

人間にとって、肝臓は2番目に大きな臓器で、血液をキレイにする働きがあります。

健康的な肝臓であればアルコールを分解してくれますが、使いすぎると働きが悪くなっていきます。

肝臓へのダメージを減らすなら、お酒の量を減らすのが一番有効なので、不要であれば飲まないようにすると良いでしょう。

そして、水を多く飲んで、無農薬のオーガニック食品を食べるようにするといいでしょう。

肝臓に与えてしまったダメージは、食事療法で治すこともできるので、できるだけ身体にとって良いものを食べるようにしましょう。

背筋を伸ばして姿勢を良くする

背筋の柔らかさは、老化を減らすことができます。そして、一番お金がかからず簡単な方法でもあります。

意識的に姿勢を正すのは最初は大変だと思うので、ハタヨガやアシュタンガヨガなどのポーズをすると良いでしょう。

最初は長時間やる必要はないので、いくつかのポーズを毎日継続してやるようにしましょう。

例えば朝晩と継続して行うだけで、身体が変わってきます。

身体が柔らかくなれば転倒した時のリスクも減らせますし、気分も良くなります。

歯を健康な状態に保つ

歯は色んな健康状態の根底にあると言ってもいいくらい大事な部分です。その為、健康に保つようにしましょう。

歯を健康に保つ方法はいくつかありますが、一番簡単なのはこまめに歯を磨くことですね。

歯ブラシを正しく使うことも大事ですが、デンタルフロスも大事です。

食べた後の食べカスは歯磨きだけではとりきれいないことがあります。

しかし、デンタルフロスを正しく使い、そして慣れることで歯医者に行く必要もなくなるのです。

デンタルフロスが終わったらマウスウォッシュでしっかりとうがいをしましょう。

これだけでも歯の健康は結構保つことができます。